雑記

新型コロナ闘病記~発症から中等症・退院まで~

投稿日:2021年1月15日 更新日:

コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気

お久しぶりの更新になります。前回更新から2年ほど経っておりますが、今回新型コロナウイルス感染症に罹患し、本日退院しましたので、まとめておこうと思います。

なお、本記事は決して学術的なものではなく、一般向けに公開しているものです。記載内容につきましては私見や主観を大きく含みますのでご注意ください。(しっかりと診断を受けた等については明記します。)

【目次】
1.身体に関する情報
2.発症から完治までの症状一覧
3.概要
4.費用や書類等の対応について
5.発症から退院までの記録
6.コロナ罹患中の検索履歴(付録)



1.身体に関する情報

まず、どんな人が罹ったのかという情報がなければ想像もつかないと思いますので、ざっくりと発症時の身体情報をまとめます。

身長:182cm
体重:95kg
年齢:24歳10ヶ月
持病:無し
居住:仙台

幼少期からインフルエンザはよく罹っており、怪我等は少ないものの風邪等は多い方だと思う。熱が出るときは39℃は当たり前で、40℃出ることも少なくない。

2.発症から完治までの症状一覧

些細なものからありますが、症状と期間を下記の通り記します。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気



3.概要

発症からの記録は後述しますが、今回のまとめを先に書きます。

まず、症状ですが、ニュースなどにある通り風邪諸症状を主として自分は嗅覚障害とそれに伴う味覚障害、目の痛み等がありました。
私は、実家への帰省時に罹患しましたので、感染確認後は毎日管轄保健所である千葉市保健所から電話確認があり、その中で症状を伝え、状況に応じて病院の紹介をしてもらう(急激に悪化したら救急車にて対応要請あり)といった状況でした。

コロナウイルス感染症症状の進行度については大きく分けて「軽症(入院不要)」「中等症(酸素吸入が必要)」「重症(集中治療室)」の3つに分かれますが、自分は1月8日の保健所からの電話時点で息苦しさを感じており、中等症として入院した次第になります。入院後は薬で発熱と肺炎の進行を抑えながら完治を目指した形です。

発熱については、最大で40.7℃まで上がりましたが、それと同じくらい厳しかったのが肺のダメージで、血中酸素濃度が正常値で96%以上あるべきところが発熱時は89〜90%程度まで落ちてしまっておりました。
当症状については発熱時のステロイド点滴で抑えつつ、酸素吸入(鼻のチューブ)で耐えました。
※後日友人に聞いた話ですが、パルスオキシメーターは±3の誤差があるとのことで、表示上96%だったとしても93%の可能性があるため息苦しいときは我慢せず保健所等に連絡すべきだそうです。

最終的には11日の夜の発熱を最後に発熱は終わり、次第に咳も減っていき出なくなった状況で退院に至ります。

コロナの重症化原因は調べた限りですがサイトカインストームという免疫系の暴走だそうです。もともと自分は体調不良時はすぐに熱が高く出やすい傾向にあるので、免疫系が活発だと思ってはおりましたが、免疫を制御しているサイトカインという物質が異常産生されることで肺などの組織を異常攻撃してしまうのがメカニズムのようです。
今までインフルエンザや食中毒等いろいろかかってきましたが、瞬間的なキツさは一位じゃないにせよ総合的なキツさで言えば一二を争う大変さでした。特に、かかって間もない頃ににんにくチューブを鼻の前に持っていっても何も感じなかったあたりから絶望感があり「もう一生かかりたくないな…」と思います。

感染予防については何をすれば絶対大丈夫と言うことは言えませんが、粘膜(特に目)を触らないことが大事だなと思いました。
罹患時、目の見えづらさや目の痛みがあり、思い返してみると年末年始は目が痒いことがあり無意識的に目を触ってしまうことがあったなと記憶があります。(これは診断があったわけではないのであくまで推測です)。



4.費用や書類等の対応について

コロナ発症後から、検査、陽性判明、COCOA(接触確認アプリ)の登録、入院、書類の提出等、事務的にやらなければならないこともありました。以下にまとめます。

【目次】
①発症~検査(1月2~4日)
②検査~陽性判明(1月4~6日)
③陽性判明~入院(1月6~8日)
④入院中(1月8~15日)
⑤退院時(1月15日)

①発症~検査(1月2~4日)

発症から検査で一番大変だったことは、病院に電話がつながらないことでした。
年始の時期もあり、1/4に開いた病院へはおそらく電話が殺到しており、近隣の病院もコロナウイルス相談センターへの電話番号も話し中(電話を止めている病院もありました)で、センターにやっとつながった際に他にコロナ疑いがある患者を見てくれる病院を紹介していただき、検査病院への予約をしました。

当日は、コロナ疑いがある患者のための時間が設けられており、その場で必要に応じて検査に進むという流れでした。
検査は唾液を取るPCR検査でしたが、院内では感染拡大防止のため検体を取ることができず、屋外に出て検体を取り、病院に戻り提出といった方法で行いました。
初診料と検査費で1,980円。検査結果は2日後である6日に出るので来てくださいとのことでした。(陽性であれば行かず、電話連絡となるとのこと。)

薬は以下処方されました。(薬代1,000円)

・アジスロマイシン(抗生物質)3日飲んだら7日効くタイプ
・フスタゾール糖衣錠(咳を緩和)
・ベポタスチンベシル酸塩(アレルギー症状の緩和)
・カロナール500(解熱鎮痛薬)

②検査~陽性判明(1月4~6日)

検査から陽性判明までは外に出ないでくださいのみでした。

③陽性判明~入院(1月6~8日)

陽性判明してからは毎日保健所から状況確認の電話連絡が来ます。陽性確定した6日は夜中まで最初の電話が来ず、来たのは23:30頃でした。夜も遅いので状態確認だけし、接触者やその他については明朝7日に電話するとのこと。
7日に、濃厚接触者の報告と、現時点での状態確認。また、並行して連絡先にSMSにCOCOA(接触確認アプリ)の登録番号が届くので届き次第登録してくださいとのことでした(8日に受信)。

8日、息の苦しさがあり、保健所に相談したところ、3連休前というのもあり通常の受診はできない&入院時期を逃すと危ないという判断で、入院が決定。1時間後に○○病院に行ってくださいと病院が指定されました。
全く支度どころの時間帯ではなかったのでとにかく急いで荷物をまとめ、病院に入院しました。

④入院中(1月8~15日)

まず、病院についた段階から隔離です。お医者さんや看護師さんはマスク・フェイスシールドの他に、ビニールの防護服を着ており、病室へ案内していただきました。
通常入院する際は、同意書等の書類(病院指定のもの)に署名するそうなのですが、接触を避けるため看護師さんの代筆で承認しました。
(当書類は退院時に再確認の上、改めて署名しております。)

病棟内から出ることはできないので、水や日用品等は自分で購入することができません。
病院によるみたいですが、自分が入院したところは現金やICカードを看護師さんに預け、後日精算という形をとっていました。
売店がやっていない時間に水を飲みたくなったときが厳しいので、1日4本くらいの水を毎日買ってきていただきました。

また、着替えが少なかったので途中から着替え等のセットをレンタルしました。1日約500円でパジャマ上下とタオル、歯ブラシ、ティッシュ、シャンプー等のセットが手に入ります。最初からレンタルしておいてよかったと思いました。
下着はレンタルできないので、売店で買ってきてもらうのですが、良いものしか置いていなかったので結構高かったです。
病院によっては郵送での荷物受け取りを認めているところもあるそうで、ちょっとうらやましかったです。

⑤退院時(1月15日)

退院時は、入院時代筆書類の署名と、入院中の売店での購入物の精算、診断書等の精算、保健所提出書類の手渡しがありました。

現時点でかかった金額は以下です。
売店での購入物(ティッシュ1箱、水15本、お茶2本、コーラ2本、カルピス1本、チップスター1個、ポテロング1個、下着2セット)
:5,058円
診断書:3,300円
着替えセットレンタル:500円×6日(後日請求書)
帰りのタクシー:6,100円

以上です。

入院費用については公費での負担となるとのことで、退院後に以下書類を保健所に提出します。
・入院の同意書
・感染症患者医療費支給申請書
・税情報閲覧の同意書(千葉市に住民票がある人)
・住民票(世帯全員記載)+市町村民税所得割額を証明するもの(コピー可)(千葉市に住民票がない人)

上記書類を提出することで、入院費が公費での負担となります。
今回、入院料や検査投薬などで37,371点と、食事療養で13,200円と記載がありますので、何もなければ合計で12~13万は自己負担となっていたと思われます。本当にありがたいです。

書類等のやらなければならないことはこれで以上です。



5.発症から退院までの記録

このセクションでは発症から退院までの熱や症状等の記録を書きます。
長くなると思いますので、以下は読まなくても大丈夫です。頓服系は黄色でマーカーしておきます。

1月2日(土)(1日目)

昼、自宅でパスタを茹で食べました。
午後、出かける用事があったので念の為検温し、36.2℃でした。(この時点まででは発熱や体調不良等はありませんでしたので割愛しています。)
夕方、友人とご飯を食べました。アルコールは無しでしたが、席の真横の窓が換気のため開いており、体がとても冷えました。
22時頃帰宅し、体が冷えていたのでこたつに入りました。うたた寝をして23:30頃寒気があるので検温すると37.7℃ありました。じきに頭痛がし、目の痛みと視力低下を感じます。
この日はこのままパブロンゴールドを服用し就寝しました。

1月3日(日)(2日目)

8:00起床。熱は38.6℃で、食欲が無いままタイレノール(市販のカロナール)を服用し再度寝ます。
15:00起床。熱は37.5℃で、少し元気が出てきました。素うどんを食べ再度寝ます。
20:30起床。熱は37.5℃で、頭痛あり。雑炊を食べ、パブロンゴールドを飲み、21:00に就寝しました。
22:30一度目が覚め検温すると38.0℃でした。

1月4日(月)(3日目)

7:00起床。熱は38.0℃で、頭痛はするが息苦しさ等は感じず。食欲があり、雑炊を食べるも、ポン酢の匂いがしないことから嗅覚消失に気づく。にんにくチューブも無臭。
9:00時点、熱は37.4℃
10:00時点、熱は37.4℃
11:00に病院を受診。下記4種類の薬を処方してもらい、コロナ検査のため検体を提出。

・アジスロマイシン(抗生物質)3日飲んだら7日効くタイプ
・フスタゾール糖衣錠(咳を緩和)
・ベポタスチンベシル酸塩(アレルギー症状の緩和)
・カロナール500(解熱鎮痛薬)

13:00時点、熱は37.1℃
16:30起床。熱は38.2℃、下痢が始まる。母親が発熱する。
21:30起床。熱は37.7℃。カロナールを服用。突然腹が減り、カレーヌードルにお湯を入れて食べる。匂いはしない。

1月5日(火)(4日目)

夜はずっとうなされており、暑さと悪寒で起きるたび寝返り。
6:25起床。熱は39.0℃。朝はグレープフルーツのカップ。食欲が無い。頭痛あり。カロナールを服用し寝るが、一時間ごとに目が覚める(悪寒と放熱の繰り返し)
9:00起床、熱は38.0℃。息苦しさが始まる。吸った息が吸えない感覚。頭痛があり食欲は無い。
11:00起床、熱は36.8℃と一度下がる。下痢は続いているが食欲があったため素うどんを食べる。腰が痛いが再度寝る。
14:00起床。熱は38.2℃。体が熱く、バニラアイスを食べる。水分補給。
15:00起床。熱は38.7℃。カロナールを服用。
18:00起床。熱は37.8℃。熱だけ測って寝る。父親が咳込む。
22:00起床。熱は38.0℃。少し頭痛がする。腰や背中が痛む。グレープフルーツのカップを食べ就寝。

1月6日(水)(5日目)

6:00起床。熱は38.5℃。カロナール服用。
8:00起床。体の痛みにより倦怠感がすごい。頭痛は軽いが、息苦しさあり。
13:00起床、熱は37.5℃。右肺が痛む気がする。
14:20起床、熱は37.3℃。下痢、全身の痛み、咳が続く。肺も痛い。
16:00起床、熱は38.1℃。
16:42起床、熱は38.3℃。ゼリーを食べるが吐きそうになる。
18:00起床、熱は38.3℃。カロナール服用。
19:36起床、熱は37.7℃。ネットで購入した家庭用パルスオキシメーターが届く。酸素96%で正常値のため安心する。食欲があり雑炊を食べる。肺の痛みがきつく、救急車を呼ぶか迷うも、パルスオキシメーターを信じ様子を見ることに。
23:30保健所からの連絡で起床。詳細は明日。

1月7日(木)(6日目)

0:00カロナールが効いており調子が良い。空腹感があり袋のチキンラーメンを半分割りお湯をかけて食う。匂いがする気がする。
5:48悪寒がひどく目が覚める。熱は37.4℃。
9:00起床。熱は38.6℃。はちみつを舐めグレープフルーツのカップを食べトマトジュースを飲み大量の麦茶を飲み寝る。頓服は飲まず。
10:00起床。熱は38.4℃。
11:00起床。熱は37.6℃だが、苦しさあり。カロナール服用。酸素が88~96%と安定しない。故障か?
17:30起床。熱は38.6℃。ジンジャーエールを飲みカロナール服用。
18:15悪寒が始まる。
19:00起床。熱は38.2℃。体は温まり切っており比較的元気。はちみつを湯に溶いて飲む。

1月8日(金)(7日目)

0:20起床、熱は39.4℃。息が苦しく、酸素は92%程度。カロナール服用。このあたりから具合がひどくなる。よく起きる。
1:30起床。熱は39.0℃。
1:42起床。熱は38.7℃。
2:41起床。熱は38.0℃。とにかく具合が悪い。
7:07起床。熱は38.6℃。気持ちが悪い、わけが分からず最早どこが悪いのかわからない。
10:30起床。熱は38.8℃。熱が下がらず気持ちが悪い。毎晩きついので今夜乗り切れるか不安がある。保健所の電話で話す。
12:30保健所から連絡があり、入院のためすぐ病院に行くように指示を受ける。
14:00入院。胸部CTにより、肺の炎症が判明。血が固まりやすくなるため水をよく飲み動けるときは病室内を動くよう言われる。4人用の部屋だが、隔離のため個室となっている。ナースコールの他にノートPCが設置されており、Skypeでいつでも面談ができるようになっている。
14:10時点、熱は38.5℃。
16:09時点、熱は38.8℃。昼を食べずに急いで出てきたため空腹感がひどい。
18:00時点、熱は38.9℃。夕食。とにかくお腹が空いていたのでハンバーグだったことに喜びを覚える。ずっとゼリー等を食べていたので意外と食べれるんだなと驚きもする。切り替え後の薬は朝2錠だが、初日のみ夕食後に飲むよう言われ飲んだ。デカドロン服用。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気

CTの結果により8日から薬を切り替え。毎日服用するステロイド錠剤の他に、38.5℃あるときは別のステロイドを点滴にて入れると聞かされる。

・デカドロン(ステロイド錠剤)
・サクシゾン(38.5℃以上ある時のステロイド点滴)

20:07時点、熱は39.1℃。発熱のためサクシゾンを点滴。酸素94%。

1月9日(土)(8日目)

0:17時点、サクシゾンが効いたのか、熱は36.8℃。めちゃくちゃ楽。空腹感すら感じる。
7:32起床。熱は36.0℃。久々の平熱以下に寒さすら感じる。暖房を抱きしめる。
8:00時点、朝食。写真は忘れた。卵とハムのソテーが異様にしょっぱく感じた。酸素97%。
12:00時点、昼食。揚げ物に喜ぶ。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
17:24時点、熱は36.7℃。食欲が爆発する。ラーメン食べたい。
18:00時点、夕食。中華風の味付けが嬉しい。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
21:00消灯まで楽だった。安心して寝る。

1月10日(日)(9日目)

1:47咳がひどく起床。部屋の乾燥を感じる。
4:23起床。熱は38.9℃。サクシゾンを点滴。酸素93%のため、酸素吸入を開始する。点滴に1時間ほどかかるため寝れない。
6:30起床。熱は38.5℃。酸素吸入器のおかげで酸素数値は正常だが咳がきつくそれどころではない。
6:50時点、熱すぎて窓を開けて窓際に座る。
8:00起床、熱は36.7℃。酸素は96%。酸素吸入器を外す。朝食の鰹節と醤油の匂いに感動する。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
12:00起床とともに昼食。熱は36.5℃。酸素は95%。夜寝れなかったため日中とてつもなく眠い。寝てしか無いが完食。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
17:51起床。少し悪寒。眠気もひどい。
18:00起床、熱は37.8℃。酸素95%。夕食が食えない。みかんだけ食べてとっておくことにした。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
19:23起床。熱は39.5℃。咳がひどい。サクシゾンを点滴。
21:24起床。熱が38.0℃まで下がり、食欲が出てきたため、残していた晩ごはんを完食。
22:10汗だくで寝れない。着替える。熱は37.6℃。酸素は95%。

1月11日(月)(10日目)

7:00起床、熱は38.5℃。サクシゾンを点滴。酸素吸入器装着。
8:00時点、熱は40.7℃。朝食食えない。めちゃくちゃきつい。
10:00起床、熱は測らず。おもむろに起き朝食を食う。目玉焼きが半熟でうまい。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
12:20起床、熱は37.6℃。酸素は95%。酸素吸入器を外し昼食を食う。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
13:48起床、熱は36.6℃。ここまで下がれば元気だが、眠気はあるので再度寝る。
16:56起床、熱は36.7℃。
18:00起床。夕食。3食完食した達成感がある。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
20:35時点、熱は37.8℃。これから上がってくるんだろうなぁと思う。
21:10時点、熱は38.2℃。早く解熱剤がほしい、怖い。
21:24時点、熱は38.5℃。サクシゾンを点滴。酸素吸入器装着。脳内でシューベルトの魔王が流れる。
22:32時点、熱は39.0℃。薬が入り終わる。
23:06、寝返りで起床。寝返りを打つと咳がすごい出る。
23:40時点、少しずつ元気に。空腹感をおぼえる。

1月12日(火)(11日目)

0:59時点、熱は37.1℃。酸素96%。酸素吸入器を外す。酸素吸入器は鼻が乾燥するので極力外していたい。飲んだ水が甘く感じる。
6:45起床。熱無し。朝食を心待ちにしている。
8:00朝食。納豆が臭い。健康だ。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
10:00入院前の処方で出されていた抗生物質の続きが出る。デカドロンも合計10日分まで追加される。

・ジスロマック(抗生物質)

12:00とにかく眠いが起床。熱は37.4℃。眠すぎるが昼食を食べる。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
13:06時点、熱は37.4℃。穏やか。最近悪寒を感じていない気がする。
16:22起床、熱は36.9℃。まだ眠い。
17:29起床、熱は36.6℃。
18:00夕食。魚うまい。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
20:35起床、熱は36.7℃。日中寝すぎて夜寝れなそう。食欲がやばい。退院したら絶対にラーメンを食べると決める。
21:36時点、咳は出るが熱は上がらなそうな気がする。

1月13日(水)(12日目)

2:32寒くて目が覚める。熱は36.5℃。咳は少しある。
7:05起床、熱は36.5℃。昨晩熱が出ていないことに喜ぶ。
8:00朝食。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
11:00起床。
12:00昼食。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
12:30果てしなく眠いが風呂の予約をしていたので入る。とってもさっぱり。
16:48起床。熱は36.6℃。もう治るのを待つだけという感じだが、具体的に退院の話を受けていないのでいつまでここにいるのかわからない不安感も少しある。
18:30夕食。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気

1月14日(木)(13日目)

6:56起床。熱は36.3℃。相変わらず夜はあまり寝れない(日中寝すぎ)。
8:00朝食。温泉卵ご飯おいしい。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
9:15寝ぼけながら簡易血圧計で血圧を測ったら最高血圧215、最低血圧145でびっくりする。
11:35起床。突然「今日熱でなければ明日退院できますよ」と伝えられる。びっくり。
12:00昼食。くっせえ餃子が出る。めちゃくちゃ嬉しい。部屋中臭いけど鼻帰ってきたな・・・と思う。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
16:08退院祝いと称してポテロングとコーラを買ってきてもらう。
18:09夕食。さかなうめえ。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
21:30退院の支度をし、ポテロングとコーラを食う。自由だ。

1月15日(金)(14日目)

6:43寒すぎる、熱なんて無い35.9℃。低くてびっくりする。
8:00朝食。これが最後の病院食だ。次の食事はラーメンと決めている。
コロナ,新型,若者,症状,罹患,濃厚接触,嗅覚,味覚,風邪,病気
10:00退院。看護師より「行きは裏口から隔離で入ってきてもらったけど帰りは完治なので表から出てってください」と言われる。私服を持っていなかったので正面からパジャマで帰宅。
12:30家系ラーメン特製トッピング&ほうれん草ダブルで食べられて幸せです。




6.コロナ罹患中の検索履歴(付録)

1月2日(土)(1日目)

・パブロンゴールド 成分
・タイレノール 成分

どちらもアセトアミノフェン(カロナール)が含まれており、パブロンゴールドのほうが他の成分も多いのですが、今回に限ってはどちらが効いたのか不明です。

1月3日(日)(2日目)

・日本お笑い史
・「紅白関連ワード」
・地球 総人口
・地球 陸地面積
・地球 居住可能面積

日中は割と動けたので、録画した紅白を見ていました。夜ふと「人類が等間隔にソーシャルディスタンスしたら何メートルくらいの間隔になるんだろう」と気になり計算しましたがもう忘れました。

1月4日(月)(3日目)

・目が痛い コロナ
・コロナ 症状
・新幹線 キャンセル
・「処方された薬名」
・寝すぎ 腰痛い
・背骨 正しい位置
・背中 タオル
・ストレッチポール 禁忌

コロナをめちゃくちゃ意識した検索ワードとなりました。あとはもともと1月5日に仙台に変える予定だったので新幹線のキャンセルについても調べています。
あとは、この時点で体の痛みが酷く、特に背中や腰が痛かったため色々調べています。この日はタオルを背中に入れて寝ました。

1月5日(火)(4日目)

・コロナ 経過
・「処方された薬名」
・恐縮
・ミノタウロスの皿
・藤子不二雄 短編

処方された薬については何回も調べている様子です。この日に会社の上司に報告をしており、日本語の誤用が無いか「恐縮」と調べています。あとは、ネットで藤子・F・不二雄の短編「ミノタウロスの皿」が公開されていたので読みました。すぐ他のも読みたくなり、AmazonでセールしていたのでKindle版をポチるだけポチっておきました。(これが入院中の暇つぶしになった・・・)

1月6日(水)(5日目)

・ヤマト 再配達
・コロナ 自宅療養
・臓器 位置
・アモールの水
・松山あげ

仙台の家に届いたものがあり、再配達になってしまって焦っています。(後日宅配ボックスに入れていただきました。)
陽性が判明して自宅療養方法を調べています。また、肺などの体の内部が痛かったため、どの臓器が痛むのかも検索しています。
あとは京都のニュースの反応でアモールの水(ドラクエです)や、友人が松山あげ食べてて美味しそうだなと思ったりとか調べていたようです。

1月7日(木)(6日目)

・横紋筋 融解温度
・体温 上昇 放熱
・悪寒 対処
・コロナ ホテル療養 食べ物
・コロナ はちみつ
・コロナ 入院 部屋 共同
・ガツンとみかん
・コロナ 隔離期間

熱がきつく、それ関連の検索ワードがたくさんありました。あと、ホテル療養の食事を調べて「結構重そうだな・・・」と思ったり、入院担ったら共同部屋なのかどうかとかを調べていました。
あと、あまりに熱すぎてガツンとみかんが食べたかったです。

1月8日(金)(7日目)

・トマト 体冷やす
・コロナ 湿布
・デカドロン
・ステロイド
・サクシゾン

朝トマトジュースを飲みながら「トマトは体温下げなかったっけ?」と思い出して調べています。また、腰が痛く湿布貼っても良いのか調べました。(貼りましたが効果が強く剥がしました)。
入院日でもあったので、入院後に出た薬も調べています。デカドロンとサクシゾンは初耳でしたが、「デカドロンはデカメロンみたいだしサクシゾンは何かうまくいきそうな名前だな」なんて思ってました。

1月9日(土)(8日目)

・副腎皮質ホルモン
・病院食 ラーメン
・病院食 ガッツリ系
・ヘパリンロック
・コロナ 塩分 過敏

ステロイドについて調べたり、湧いてきた食欲に対応したりしていました。とにかくラーメンが食べたかった・・・!
塩分を強く感じたタイミングがあり、コロナとの関連も調べています。

1月10日(日)(9日目)

・ガラスの天井
・「藤子・F・不二雄短編集関連ワード」

ネットで見た「ガラスの天井」の意味と、読んでいた藤子・F・不二雄短編集の関連ワードを調べていましたが、結構体力消耗の激しい日であまり検索ワードもありませんでした。

1月11日(月)(10日目)

・コロナ 症状 違い
・わたしのいろ 再販
・モルカー

コロナの軽症、中等症、重症について調べていました。あとは、ネットで久々に見たシャチハタのスタンプ台「わたしのいろ」欲しいなと思って調べましたが再販はとっくに終わっていました。
モルカーにも興味を示しています。

1月12日(火)(11日目)

・水 甘い コロナ
・コロナ 入院費
・東北電力 電気代
・厄年 いつまで
・東京チカラめし

夜中に飲んだ水が甘くてびっくりしました。あとそろそろ入院費が不安になっています。指定感染症は入院費用は公費で賄われるとも調べておりましたが、実際に請求が来たら怖いなあと思ってました。
ネットでは電気代の高騰等が騒がれており、自分も対象なのか調べましたがわかりませんでした。
Twitterで焼き牛丼というワードを見かけて、「久しぶりにチカラめし食いたいな」と思いましたが想像以上に店舗縮小していて悲しくなりました。

1月13日(水)(12日目)

・肺炎 肺胞
・肺炎 どうなる

ダメージを受けた肺がどうなるのか、治るのか、気になっていました。

1月14日(木)(13日目)

・血圧 最大値
・コロナ 診断書 値段

簡易血圧計の操作ミスで最高血圧215、最低血圧145となった日です。(すぐに測り直しました。)
コロナの診断書がいくら掛かるのかも調べてます。

1月15日(金)(14日目)

・東京駅 家系ラーメン
・有楽町 家系ラーメン
・新橋 家系ラーメン

とにかくラーメンが食べたかったんですが東京駅から少し離れたところにしかなくて歩いていきました。久しぶりのにんにく効いたラーメンとてつもなく美味しかったです。

長方形336x280

長方形336x280

-雑記

Copyright© 空飛ぶPマンの空飛ぶ絵日記 , 2021 All Rights Reserved.